図書館司書Yuikaの日記

東海地方で図書館司書をしているYuikaの日記です。心の叫びを書き出しています。

子供の名前に胱という漢字を付けた両親がいるそうですね。

 

どうやって読むのかはわかりませんが、たぶん「こう」なのでしょうか。

 

でもどちらにしてもこの漢字は膀胱の「胱」の字で人間の名前に付けるものではないと思いますが・・・

 

聞いてみると、この胱は月+光という漢字なのでかわいいと思った両親が付けたそうです。

 

月はにくへんだとわかってつけたのか、それとも無知だったのかはわかりませんが、とにかくつけられたお子さんがその名前をずっと引きずっていくことになると思うと辛いです。

 

大人になってからこういう事情のお子さんだけは自分で名前を変えられる制度を作ってほしいです。

広告を非表示にする